PRESS & NEWS

【ニンジンを主役に!】にんじんビールの期間限定提供スタート!



2月11日より、ツリーサイドブッフェにてクラフト生ビール「にんじんビール」の提供がスタートいたします!

当館のある知床斜里町は人参の名産地です。秋に斜里の郊外を走れば、畑にオレンジ色の山になった人参を見ることができます。栄養豊富で甘い斜里産の人参は全国各地へ発送されるだけでなく、当館のレストランでも地産地消食材として使用しており、また、この人参を使用した「ニンジンジュース」はお土産品として販売されています。

 



「ニンジンを主役に!」というキャンペーンの元で作られた「にんじんビール」は斜里産の人参を使用していることはもちろん、斜里産の小麦斜里町が誇る名水“来運の水”も使用しており、All斜里産に拘った本物のクラフトビールなのです。アルコール度数は6.0%、国際苦味単位は32、ベジタブルアメリカンスウィート。滑らかな舌触りとともに、人参の香りと優しい甘みが感じられるお味です。

こちらのビールの醸造家は、知る人ぞ知る「Hokkaido Beer Porter」こと畠山雅之氏。登山をして、自身の作ったビールを頂上で振舞ってしまう、とってもクラフトビール愛に溢れた方です。今回、流氷シーズンに合わせ、130Lタンク丸ごと当館の為に仕込んで頂きました。


(一番右側が畠山雅之氏。利尻山山頂にて山頂ビールをふるまう様子。)


人参の香りと甘さ、小麦ビール独特の華やかな香り、何か良いことが起こりそうな来運の水仕込み!窓の外の流氷原に映える、まるで宝石の様なオレンジ色。“流氷ウォーク”や“厳冬期知床五湖ツアー”と合わせ、是非是非、夜もお楽しみ下さい。

最新記事
月別アーカイブ
ページトップへ