PRESS & NEWS

「知床ゴミ拾いプロジェクト」の活動に参加しました。



知床での様々なゴミ問題の解決を目指した「知床ゴミ拾いプロジェクト」の活動に参加しました!

5月8日、今年に入って三回目となるゴミ拾い活動には約80名の参加者が集合。そのうち、北こぶしリゾートからは24名のスタッフが参加し共に汗を流しました。

世界遺産の玄関口でもある「幌別海岸」をみんなで清掃し、約2時間の活動で一般ごみ(45Lゴミ袋55袋分)と漁具(フレコン袋8袋分)を拾いました。

 



世界遺産でもありながら、知床は海流の影響で他の地区や海外かも海洋ごみ・漂着物が大量に流れつきます。その中でも大きな漁具は処理が困難なのです。今回は漁師さんや様々な協力を得て回収した漁具の処理をすることができました。

参考:NHK知るトコ、知床チャンネル第2回「海洋ゴミと知床」



我々ホテルとして、またはスタッフ一人一人が働くとき・生活する中でできるアクションはあるのでしょうか?

「知床を、つづけていく。」活動に取り組んでまいります。

知床ゴミ拾いプロジェクトについてはこちら

ページトップへ