PRESS & NEWS

【期間限定】ゲストシェフによるデザートプレートのご提供が始まります!

ツリーサイドブッフェ会場にて、期間限定でゲストの豊長 雄二シェフによるデザートプレート提供が行われます。

豊長シェフに実際にKIKI知床ブッフェ会場にお越しいただき、その場でデザートのご提供をしていただきます。

豊長シェフによるデザートプレート提供期間は、5月26日(木)~29日(日)の4日間限定。

普段なかなか味わうことのできない格別なデザートを、KIKI知床のブッフェ会場にてご堪能ください。

 

-ゲストシェフ 豊長雄二氏-

豊長雄二 TOYONAGA Yuji

フランス巡歴同業者組合員 コンパニョン ドゥ トゥール ドゥ フランス🇫🇷

Compagnon de tour de France

専門学校准教員

職業訓練指導員

洋菓子一級技能士

製菓衛生士

調理師

レコール バンタン(東京 中目黒、恵比寿)講師

アルノー・ラエール(Arnaud LARHER 東京 広尾)

1985年 新宿「トロワグロ」でパティシエとしてのキャリをスタート。雪印乳業株式会社直営店「ランスロー」 スーシェフ就任。

1992年から5年間、ヨーロッパの10件の店で研鑽を積む。

ベルギー3つ星「Jean Pierre BRUNAU ジャンピエール ブリュノオ」

フランス3つ星「Michel TRAMA ミッシェル トラマ」

フランス1つ星「Auberge du vieux logis オーヴェルジュ ドュ ヴィユーロジ」等では、レストランパティシエとしての経験を積む。

フランス パティスリー 「Mandion マンディオン」では菓子だけでなく、アイスクリーム製造部門でも働く。

1997年には、Coûp du monde de la pâtisserie(クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー:菓子世界大会)第1回大会のチャンピオンである、ショコラトリー・パティスリー「Mickael AZOUZ ミカエル アズーズ」で、シェフパティシエとして採用され、「Compagnon de tour de France:フランス巡歴同業者組合」に、日本人として初めて参加を許される。

帰国後は、東京 柿の木坂「キャトル」、表参道「Marianneマリアンヌ」でシェフパティシエを歴任。その後、都内製菓専門学校教員を経て、2010年より「ル・コルドン・ブルー・ジャパン株式会社」で9年間教鞭をとる。2013年には同校でアジア人初となる、テクニカルディレクターに就任。以降、同校のカリキュラム改編、ティーチングマニュアル制作の指揮を執る。

豊長シェフについてはこちら





(写真はイメージです)

ページトップへ