PRESS & NEWS

知床しゃり花火大会を海の上から見てきました!

10月2日(土)に知床しゃり花火大会がウトロで開催されました。

そして今回、”知床観光船おーろら”の一夜限りの特別企画、「花火ナイトクルーズ」に乗船させていただきました!

当日はお昼頃までしとしと雨が降っており、花火が打ちあがるのかとそわそわしましたが、

実際は雲の間から青空が見えるくらい回復いたしました!



 

17時に出港し、15分程知床の景色を見つつ沖に出た後、17時半打ち上げ開始の花火に合わせて近くまで戻って来るという流れでした。

 





今年は、オロンコ岩駐車場から花火が打ちあがり、ちょうどグループホテルの北こぶしを正面にして船がとまるロケーションでしたので、

写真も花火と北こぶしとの見事なコラボレーションを果しております(笑)

実際、海の上から花火を見るという、非日常的な空間にすごくわくわくしましたし、

700発程の花火を何にもさえぎられることなく、海の上から見上げられたことがとてもいい思い出になりました。

 

ちょうど緊急事態宣言明けということもあり、ありがたいことに地元民だけではなく中には遠いところから来た車のナンバーもちらほら見受けられました。

ぜひ来年もこのような素敵な企画を、思う存分楽しめる花火大会が開催されることを願うばかりです…!

(文章・写真/広報 髙橋あゆみ)

ページトップへ