PRESS & NEWS

ついに流氷がやってきました!(2021年1月21日)

 


知床ウトロにも、ついに流氷がやってきました!


1月21日に観察されたのは周辺の海水が固まったり小さく砕かれたものが漂い到着した、通称「はぐれ流氷」のようです!陸のように氷が一続きになった流氷本体も、すぐそこまで来ていることでしょう!
流氷本体がが接岸した際に宣言される「流氷接岸日」も、近日中に出るかもしれませんね!


流氷初日(陸から流氷が見えた日)は1月17日に網走が迎え、知床ウトロでも1月20日に暴風雪で大荒れの中迎えました。
網走の流氷初日は平年より4日、去年より23日早いとのこと。


(参考:NHK北海道 網走で「流氷初日」 今年は早い



早速ですが、ガイドさんのモニターツアーということで流氷のアクティビティを体験!
初めて体験するスタッフも多く、貴重な時間を過ごせました。

今回お世話になったのは、ピッキオ知床さんのアクティビティ「流氷ウォーキング360°」についてはこちら







オホーツク海の流氷の分布は海氷情報センターをご覧ください。
知床(斜里・ウトロ)の流氷情報はTwitter「流氷なび」をチェック

ページトップへ